ソリューション

オープンソースへの取組み

PCクラスターは黎明期からオープンソースが多用されてきました。 HPC分野でのPCクラスターの役割はより高速に計算を行うことにあります。 そのため、多くの先進的な技術がオープンソースとして登場し、取り込まれてきたという経緯があります。
今でもOSやMPIライブラリ、並列ファイルシステムなど、オープンソースとして提供されているものが多々あり、多くのサイトでオープンソースが採用されています。 HPCソリューションズはオープンソースに先進的に取り組み、ユーザにとってより使い易いシステムをご提供しています。

オープンソースの提供実績

HPCソリューションズにて導入実績のあるオープンソースの代表的なものを示します。

種別 オープンソース
オペレーティングシステム CentOS、ScientificLinux、Fedra、Ubuntu
並列ファイルシステム Lustre、GlusterFS
コンパイラ gcc
MPIライブラリ MPICH2、MPICH3、MVAPICH、MVAPICH2、OpenMPI
数値演算ライブラリ ATLAS、OpenBlas、BLAS、LAPACK、ScaLAPACK、FFTW2、FFTW3
デバッガー、プロファイラー gdb、gprof
スケジューラ TORQUE、SLURM、Son of Grid Engine
モニタ(リソース利用状況) Ganglia、Cacti
監視ツール Zabbix、Nagios

これら以外にも多くのオープンソースによるシステム構築や、オープンソース・アプリケーションのプリインストールを手掛けております。 オープンソースのご利用に関してはこちらまでお問い合わせ下さい。



弊社製品、ソリューションに関するお問い合わせ・御見積はこちらから

go top